家庭用脱毛器とエステサロンってどっちがお得なの?

家庭用脱毛器とエステサロン
一年を通してムダ毛の処理は必要です。
寒い冬でも室内では薄着になる事がありますし、人にムダ毛を見られるのはとても恥ずかしいです。
そのため、多くの女性がムダ毛処理を行っているのです。
主なムダ毛処理としては、ホームケアとエステサロンでの脱毛があります。
エステサロンの脱毛と比較されるホームケアは、家庭用脱毛器です。
どちらもメリットとデメリットがあります。
そこで今回は、家庭用脱毛器とエステサロンでの脱毛について、メリットとデメリットをご紹介していきます。

 

 

家庭用脱毛器のメリット
1、エステと比較すると安い
価格面では圧倒的に家庭用脱毛器の方がお得です。
高い商品でも10万円以上するものは稀です。
また3万円程度の商品も多く、ご予算に応じて選ぶことができます。

 

2、ご自宅で手軽にムダ毛処理ができる
家庭用脱毛器は、ご家庭でいつでも使うことが出来ます。
場所を選びませんし、空き時間にいつでも使うことができます。

 

 

エステサロンのメリット
1、脱毛効果が高い
家庭用脱毛器と比較すると、光出力が高いマシンを使っていることがほとんどです。
そのため、脱毛効果は高いと言われています。
ただ、肌の弱い方は強い痛みを感じることもあります。肌トラブルになる事もありますので、注意が必要です。

 

2、楽に脱毛できる
エステティシャンに脱毛をしてもらいますので、横になったいるだけで脱毛が完了します。
また内装にこだわっているサロンも多いですから、リラックスできるというメリットもあります。

 

 

家庭用脱毛器のデメリット
1、カートリッジの買い替えが必要
家庭用脱毛器の場合は、カートリッジを買い替える必要があります。
(レーザーなどカートリッジが必要ない商品もあります)
ただ、それほど高額ではありませんので、エステの脱毛と比較すると破格の値段にはなります。

 

2、背中など見えない場所の脱毛が大変
家庭用脱毛器の場合は、全てご自身で脱毛を行います。
しかし背中など見えない部分の脱毛は、難しいです。
家族やお友達に手伝ってもらう必要があります。

 

 

エステサロンのデメリット
1、高いコースの勧誘を受ける
エステのデメリットは、何と言っても勧誘です。
しつこい勧誘を受けて嫌な思いをしたことがある人も多いです。
お試しコースは安いのですが、しつこい勧誘を受けて数十万円するコースに申し込んだという人もいます。

 

2、高額
エステサロンでの脱毛は、高額です。
全身脱毛となれば20万円以上かかる事がほとんどです。
またジェル代や施設利用費などを次々請求されることもあるので注意が必要です。
納得して申し込む場合は問題ないのですが、しつこい勧誘に負けて申し込んだ場合は後悔する事が考えられます。

メニュー

脱毛器について

脱毛について

体の部位別の脱毛

永久脱毛

最新記事