家庭用脱毛器の正しい使い方ってある?

家庭用脱毛器の使い方
エステの脱毛と比較すると家庭用脱毛器は、かなりお得な価格となっています。
エステと同じように光脱毛やレーザー脱毛が出来るとあって大人気です。
もちろん家庭用ですから、エステの脱毛器と比較すると出力は低くなります。
しかしそれでも十分な脱毛効果があるとして人気を得ているのです。
また出力が弱い分、肌への負担も少なく安全で安心して使うことが出来るというメリットもあります。
家庭用脱毛器は、レーザータイプ、光(フラッシュ)タイプ、熱タイプなど様々な種類があります。
ですから、使い方はそれぞれ異なっています。
レーザータイプや光タイプは、脱毛箇所に光を当てていきます。
商品によって照射面積が異なります。照射面積が広い商品の方が、早く脱毛を終わらせることができます。
熱タイプの商品は、ノーノーヘアが有名です。
ノーノーヘアの場合は、脱毛したい箇所に脱毛器を滑らせるだけで綺麗にムダ毛の処理ができます。
詳しい使い方は、それぞれの商品説明書でご確認ください。
正しい使い方をすることで、安全性がまします。ですから、必ずご使用になる前は説明証に目を通すことが大切なのです。

 

家庭用脱毛器を使うときの注意点
1、カートリッジは専用の物を使う
カートリッジは必ず専用の物を使ってください。
ネット上に安いカートリッジが売り出されていても、他社商品の場合トラブルになる恐れがあります。
正規品を使うことで安全性を確保する事ができます。カートリッジは必ず正規品を使うことが大切です。

 

2、カートリッジの共有は控える
ご家族で使う場合でもカートリッジは変えた方がよいと言われています。
衛生面を考慮すると、一人ひとり違ったカートリッジを使った方がよいです。
全員でカートリッジをご使用になりたい場合は、各会社のお客様相談室等で問い合わせてください。

 

 

3、説明書をしっかり読む
家庭用脱毛器は使い方が簡単です。直感的に使い方がわかる方もいらっしゃると思います。
しかしご使用になる前に、必ず説明書に目を通してください。
機械によって脱毛可能部位もかわります。ですから、説明書をよく読んでから使うことが大切なのです。

メニュー

脱毛器について

脱毛について

体の部位別の脱毛

永久脱毛

最新記事